Starbucks

【スタババイト採用】スターバックスの面接を2度通った私が周りと差をつける採用のコツをお伝えします。

こんにちは!

スターバックスの元パートナーのあんずです。

本日はスターバックスでアルバイトをしたい方必見の

あんず
あんず

・採用されるためのコツとかあるのかな?

・倍率が高いって聞くけど、周りと差をつけるコツとかないかな?

・面接にはどんな服装で行けばいいのかな?

このような疑問を持っている方向けの記事を書いていきます。

この記事を読むメリット

採用されるための6つのコツがわかる

・周りと差をつけられる+aのコツを知ることが出来る

 

筆者:あんずについて

スターバックスでアルバイトをしていました。

2度面接を受けた理由は、

1度目は採用されたのですが、タイミングが合わずに辞退してしまったからです。

半年後やはりスターバックスで働きたいと思い一度目とは違う店舗に応募し、採用されアルバイトをはじめました。

 

ではいきなりですが、「スターバックスでアルバイトをしたい!」そんなあなたに採用されるための6つのコツをお伝えしていきます。

スタバの面接で採用されるための6つのコツ

 

1 笑顔・相手の目をみて会話をする

笑顔で相手の目を見て会話ができる」これはスターバックスで働く上で必ず必要なスキルです。

スターバックスのパートナー(店員)を思い出して見てください。みんな笑顔でお客さんの目を見ながら会話していますよね!

そのため、面接時にこれができていないと採用は厳しいと思います。

緊張していても笑顔や相手の目を見て会話することは忘れないように意識しましょう。

 

2 店舗が特に重視している人物像を理解しておく

「え?スターバックスの店舗に大事にしている人物像って違うの?」とびっくりしている人も多いかなと思います。

確かにスターバックス全体で大事にしている人物像は全体的には一緒なのですが、

店舗によって特に重視している人物像は少し違う場合があります。

店舗ごとに特に重視している人物像を知る為には、スターバックス公式応募サイトで色々な店舗の詳細を見て見ましょう。

 

<例>

(出典:Starbucks)

このように店舗ごとに特に大事にしている人物像が記載されています。店舗によって特に大事にされている人物像が少し違うのが分かりますよね!

 

面接では「この子はうちの店舗が求めている人物像にマッチしているな」そう思わせたもの勝ちです。

つまり、自分の働きたい店舗の特に重視しているポイントをしっかり理解して面接に望めば、採用確率も上がること間違いなしです!

 

3 実際にその店舗を一度は利用しておく

面接では「なぜこの店舗にしたのか」という質問がよくされます。

この質問で「家に近いからです」よりも「以前利用した際に〜〜のような体験をしてこんな素敵な店舗で働きたいと思ったからです」などのように具体的に答えられる方が印象が良いですよね!

 

 

4 店舗が求めている曜日や時間帯のシフトに入れる

「店舗が求めている曜日や時間帯のシフトに入れること」は大前提の採用条件になります。

いくらあなたが店舗の求める人物像にマッチしていても、どれだけ魅力的な方でもこの条件が満たせていなければ採用される確率は0に近いでしょう。

店舗が今アルバイトを求めている曜日や時間帯はスターバックス公式応募サイトでみることができます。

<例>

(出典:Starbucks)

例えばこの店舗ではオープンシフト・土日シフトが足りていないのが分かりますよね!

つまり面接で勤務希望曜日や時間帯を聞かれたら「オープン・土日です」こう答えましょう。(もちろんオープンや土日に働けないのに嘘はついちゃダメです)

 

あなたの人柄が店舗の求めている人物像にマッチしていて、さらに足りてない時間帯や曜日にあなたが働けるならほぼ採用決定です!

 

では100%採用される為に他に何が大事になるかを次に説明していきます。↓

 

 

5 長期で働くことが出来る

スターバックスではアルバイトでも最初に1ヶ月〜2ヶ月(約80時間)かけて研修を受けます。丁寧に時間と労力をかけてアルバイトを育てていく為、短期でやめられてしまっては時間と労力の無駄になってしまいます。

よってスターバックスでは長期で働くことができる人を採用する傾向があります。

最低2年以上働くことができるのが採用条件になっている店舗が多いです。

 

また、海外留学をする予定がある人実家が遠くにあって長期休みは実家に帰ってしまうは採用されにくい確率が高くなってしまいます、、

 

ちなみに私は4年制の大学に通っているのですが、

1回目の面接は大学1年生の7月、2回目は大学1年生の3月(新2年生の春休み)でした。

また、私の店舗では珍しいのですが、4年制の大学に通っている新3年生の春休みに採用されたパートナーもいました。

でもやはりほとんどが大学1.2年生の時に採用されていました。

 

 

6 面接のポイントを押さえておく

面接のポイントを押さえるとは、つまり面接の意図を理解→それにあったベスト解答をするということです。

スターバックスの面接ではほとんど同じようなことを聞かれます。なぜならスターバックス全体で求めている人材はほとんどが同じだからです。

2度面接を受けた経験から言えることは、面接で聞かれる質問がほとんど同じなので、

「この質問は何を意図しているのか、またどう答えるのがベストなのか。」それを理解し、準備し面接にのぞむだけで、相手が求めている人材と自分の人柄をマッチさせることが出来るので採用率は格段に上がります。

 

では、面接で聞かれる質問は?それは何を意図して聞いてるの?どう答えるのがベスト?などの疑問に関してはこちらの記事をご覧ください!!

【スタバ面接質問】2度スターバックスに採用された私が伝える面接で聞かれる質問と回答のポイント2度スターバックスの面接を受け,採用された私が実際に聞かれた質問とその質問に対する回答ポイントをお伝えします。また、最後に質問はありますか?と聞かれた際のポイントもお伝えします!...

 

 

スタバの面接で他の人と差をつける採用されるための+aのコツ

 

服装・髪型

スターバックスの面接の際の服装と髪型は派手すぎなければなんでもいいのですが、

+aのコツとしてスターバックで働く際の服装と髪型で面接を受けましょう。

スターバックで働く際の服装と髪型で面接を受けるメリット

面接する方があなたが働いている姿を想像しやすくなる

 

スターバックで働く際の服装と髪型

<服装>

トップス:白か黒のシャツやポロシャツ

ボトムス:黒のパンツかスカート

<髪型>

髪色:派手すぎないブラウンくらいの色なら全然大丈夫です◎

髪型:清潔感ある髪型(女の子の場合は肩にかかる場合は髪を結びます)

 

応募方法

基本的にスターバックスの応募はスターバックス公式応募サイトから行います。

しかしここで周りと差をつける+aのコツとして電話で応募してみましょう。

 

電話で応募するメリット

印象に残りやすい

・電話でコミュニケーション能力のアピールができる

スターバックスでは一定の期間に募集をかけ一気に面接をして採用する人を決めることが多いです。そのため印象を残すために電話で応募はとってもオススメです◎

 

しかし、例え電話で応募したとしても悪い印象を残してしまったら本末転倒です。

電話をする際の注意点

忙しそうな時間帯を避ける(ランチの時間帯、通勤帰宅ラッシュの時間帯を避ける)

・「お忙しいところすみません、ただいまお時間は大丈夫でしょうか?」のように必ず前置きをおくこと

混んでる時に電話が来ても迷惑に思われる場合もあるので注意しましょう!

 

ちなみに私は2回とも電話で応募しました。

1回目の応募はそのまま電話で面接の予約をしていただけましたが、2回目は電話でスターバックスコーヒージャパンの公式サイトから応募するように促されました。

しかし、電話で応募したため印象に残っており、本気で働きたいという気持ちが伝わってきたそうです。また、電話の練習もしていたため電話対応での評価も採用につながったそうです。

 

最後に

採用されるコツを簡単にまとめてみると

あなたが最低2年以上働くことができて、あなたの人柄が店舗の求めている人物像にマッチしていて、さらに足りてない時間帯や曜日にあなたが働けるならほぼ100%採用決定です!

 

あんず
あんず

最後まで読んでくださってありがとうございました。

コツを知ったら採用される確率は必ず上がるので自信を持ってください。

皆さまが面接でうまく行くことを願っています☆

応援しています

【スタバ面接質問】2度スターバックスに採用された私が伝える面接で聞かれる質問と回答のポイント2度スターバックスの面接を受け,採用された私が実際に聞かれた質問とその質問に対する回答ポイントをお伝えします。また、最後に質問はありますか?と聞かれた際のポイントもお伝えします!...
【スタバ面接】スターバックスのアルバイトの応募方法と当日の流れ、応募の足切りについてをお伝えします元パートナーの私がスタバのバイト応募する方法、その時に足切りされないコツ、面接当日の流れについてお伝えしていきます。...